スタディサプリの退会方法

スタディサプリは月額980円で入会金等もありません。ですから気軽に始められるし、逆にいつでも止めることができます。ちなみに、無料トライアル期間に退会すれば課金されません。

 

そこで今回はスタディサプリの退会方法について解説します。ただその前に、「退会」とは別に「利用停止」というのがあるので、この違いを説明しておきましょう。

 

「退会」と「利用停止」の違い
  • 「退会」するとその時点でスタディサプリを利用できなくなり登録したデータは削除される
  • 「利用停止」するとその時点でスタディサプリを利用できなくなるが登録データは一応残る

つまり、「二度とスタディサプリは利用しない!」と言う方は退会しましょう。「もしかしたらまた利用するかも」という方は利用停止にしておきましょう。いずれにしろ、手続きをした時点でサービスを利用できなくなるので、タイミングには注意が必要です。

 

ということで、本記事の最後に「利用停止」する方法もまとめておきますので参考にしてください。

 

スタディサプリの退会方法

スタディサプリを退会するには以下の手順を進めていきます。

  1. 保護者アカウントでログインする。
  2. 【設定】を開く。
  3. メニュー最下段にある【退会】から手続きを行う。

 

 

 

1.保護者アカウントでログインする

まずは保護者アカウントでスタディサプリにログインします。

 

保護者アカウントでログインする画面

 

2.【設定】を開く

次に、画面右上にある【設定】を選びます。

 

設定を選ぶ

 

3.メニュー最下段にある【退会】から手続きを行う

【設定】メニューを開くと、色々なメニューが表示されます。画面を下にスクロールすると、最下段に【退会】がありますので、そこから退会手続きを進めることができます。

 

退会手続きへ

 

スタディサプリの利用停止方法

退会ではなく、「利用停止」でよいという方は、上述した【設定】を開いた後に、【利用状況・決済履歴確認/利用停止・再開】という項目を選べと利用停止手続きを進めることができます。

 

利用停止手続きへ

 

 

 

以上、スタディサプリの退会方法と利用停止手続きの解説でした。

 

スタディサプリはサービス開始からそれほど時間がたっていないため、まだ不十分な点があります。(2016年4月時点では)印刷済みテキストを購入できないので自分で印刷しなければならなかったり、質問ができなかったり・・・。ただ今後この問題点が改善されていく可能性はありますので、期待して待つのもよいと思います。

 

今なら期間限定で14日間無料利用+Amazonギフト券1,500円分をもらえるキャンペーンが開催中です!

>>スタディサプリのキャンペーンコードの詳細


スタディサプリ公式サイト