スタディサプリ 小学生向け講座の評判

スタディサプリは小学校4年生から中学校3年生までを対象としたWEB学習サービスです。2015年よりサービスを開始し、情報化社会が進む中、教育業界の先駆け的存在です。

 

そこで今回はスタディサプリの小学生向け講座がどんな内容なのか、その気になる評判と一緒にまとめてみました。紹介するのは算数、国語、理科、社会の4教科です。

 

各教科の詳細は、個別の記事をご覧ください。

スタディサプリ【小学生講座】各教科の紹介

スタディサプリでは、今の学年だけでなく他の学年の内容も自由に勉強できます。例えば今6年生で小数が苦手であれば、小学校4年・5年の小数の単元だけを復習することができます。また各単元で用意されているドリルを使って理解度の確認をすることができます。復習としてドリルを進めて、点数がよくない単元を動画の授業で復習するということができます。算数が苦手でも大丈夫です。わかりやすい授業を、何度でも、自分のペースで...

スタディサプリの国語は丁寧な読解力をつけるために、学年ごとにステップアップしていきます。小学4年生では物語文の読解を中心に扱い、登場人物の心情を理解する解法を学びます。5年生では難易度があがる説明的文章の読解に入り、短い文章から長い文章まで読み解くトレーニングを進めます。6年生ではこれまで学習してきたことを組み立てて、複雑な設問に対応できるようなトレーニングを進めます。各単元で用意されているドリル...

小学生の理科は身の回りに起こる様々な現象を題材にする面白い教科です。スタディサプリでは小学4年生で天気や季節、5年生で動植物や水、6年生ではそれまでに習ったことを踏まえてより高度な自然現象(音や気体)などについて学んでいきます。私たちが普段思っている「常識」、これはときに「おもいこみ」の場合があります。スタディサプリの授業ではこうした「おもいこみ」を壊して、生徒が「えーーー!?」と思うよな授業を展...

スタディサプリの社会の授業では生きていくうえで必要な知識だけでなく、今の日本や世界がどうして成り立っているかを勉強します。小学4年生では災害が起こったときの対処法や日常生活の暮らしのルールを学びます。5年生では日本の地形や産業、人々の暮らしを学びます。6年生では原始時代から現代までの歴史と、現代の政治の仕組みを学びます。改めてみると、大人でも知らないこと(忘れていること)がたくさんあります。時間が...