スタディサプリとアオイゼミを比較してどちらが良いか考察してみた

授業動画が無料で見られる!?アオイゼミ!

 

私も教員として以前より気になっており、YouTubeにあるサンプル動画を見たことがあります。アオイゼミの最大の特徴は、生放送(ライブ配信)授業を無料で視聴できることです。最初に「無料」と書きましたが、録画版(生放送のアーカイブ)を視聴するにはお金がかかります。

 

そんなわけで、スタディサプリだけでなくアオイゼミが気になっている人が多いと思います。今回はスタディサプリとアオイゼミを料金やコンテンツ、サービス面などで比較して、どちらが良いか一緒に考えてみましょう。

 

基本情報の比較

項目

スタディサプリ

アオイゼミ

対象

小学生

4〜6

中学生

1〜3

1〜3

高校生

1〜3

1〜3

日常学習

定期試験対策

中学受験

高校受験

大学受験

授業形態

動画

動画

生放送

講師(授業)の質

テキスト

ダウンロード

購入

ダウンロード

月額料金

980円

生放送無料

見放題1,500円〜

質問

×

対応機器

スマホ

タブレット

パソコン

スマホ

タブレット

パソコン

 

アオイゼミとの比較ポイント

スタディサプリとアオイゼミを比較して、注目すべきポイントは以下の5つです。

  1. アオイゼミには小学生向け講座がない。
  2. アオイゼミには高校受験に特化した『アオイゼミサクラス』がある。
  3. アオイゼミには決まった時間に配信される生放送授業があり、これだけなら無料。
  4. アオイゼミは生放送の授業中に質問ができる。
  5. 講師(授業)の質はスタディサプリ優位。

 

アオイゼミには小学生向け講座がない

まず、利用者が小学生という前提ならば、アオイゼミは選択肢から外れます。アオイゼミは中高生対象のサービスです。一方、スタディサプリでは小学4年生〜6年生までを対象とした授業が全教科揃っています。

 

中学・高校生に関しては両方とも全学年を対象とした講座が用意されています。コンテンツの充実度に関しては後述します。

 

アオイゼミには高校受験に特化した『アオイゼミ サクラス』がある


本サービスは2016年8月に終了しました。

 

日常学習や定期試験対策という視点で見ると、アオイゼミはスタディサプリに劣ります。しかし、高校受験に限れば『アオイゼミ サクラス』は特筆すべき点があります。

 

『アオイゼミ サクラス』の特筆すべき3つの点

  1. ネット塾でありながら、一人ひとりに専属チューターが付く。
  2. 通常のアオイゼミの基礎講座に加えて、サクラス専用のハイレベル講座を受けられる。
  3. 2ヵ月ごとに模試が自宅に郵送され、定期的に苦手分野のあぶり出しや合格までの学習計画を立てられる。

 

個人的には専属チューターの存在が大きいかなと思います。高校受験は初めて「受験」する中学生がほとんどなので、「受験」に対する不安やわからないことを逐次相談できるのはありがたいでしょう。

 

サクラスは通常のアオイゼミの授業よりもワンランク上の難易度です。一般レベルの高校であれば通常のアオイゼミの講座で対応できますが、難関高校を目指すならサクラス専用のハイレベルな授業が最適です。

 

 

また、2ヵ月ごとに自宅に全国模試が郵送されます。志望校の合否判定だけでなく、苦手分野をあぶりだしたり、志望校合格のために学習計画を立て直すことができます。もちろんその際には専属チューターと相談できます。

 

以上のサービスがあり、『アオイゼミ サクラス』は月額27,000円です。この料金には専用テキストと自習用教材が含まれており、追加料金は一切ありません。

 

スタディサプリは月額980円なのでかなり高額に思えますが、一般的な塾にかかる費用と比べればほぼ同じくらいの金額でしょう。

 

アオイゼミには決まった時間に配信される生放送授業があり、これだけなら無料

アオイゼミには毎日決まった時間に配信される生放送の授業があります。大体夜7時から10時の間に配信されます。この生放送の授業だけならば、無料で受講できます。また、この生放送中であれば、コメントを送信して質問することが可能です。先生はコメントを見ながら授業をするので、その都度答えてくれます。

 

アオイゼミの料金体系

アオイゼミサクラスの料金体系

 

生放送の授業だけなら無料で見ることができますが、録画(生放送のアーカイブ)授業を見るには「ライトプラン」か「プレミアムプラン」に加入する必要があります。ただ、テキストのダウンロードは「プレミアムプラン」しかできません。そう考えると、結構割高のように思えますね…。

 

※『アオイゼミ サクラス』は月額27,000円の中に通常のアオイゼミのコンテンツ利用料が含まれています。

 

アオイゼミは生放送の授業中に質問ができる

すでに何度か言及しましたが、アオイゼミは生放送中の授業中であれば質問ができます。スタディサプリは勉強に関する質問が一切できないので、この点に関してはアオイゼミが一歩リードと言えます。

 

ただ自習中に出てきた疑問については質問ができません。そう考えると、あってないようなものかもしれませんね。だって、生放送中に質問というのは、けっこうハードル高いですよね…。

 

※『アオイゼミ サクラス』は専属チューターに何でも質問することができます。

 

講師(授業)の質はスタディサプリ優位

私もアオイゼミが結構良いサービスだと思います。ただ、講師とその授業の質を考えると、スタディサプリのほうが優れていると感じます。これは私が学生時代の4年間の塾講師歴と10年の教員歴を踏まえての感想です。

 

スタディサプリには駿台や河合などで活躍する超ビッグな大物講師が在籍しているほか、進学塾での長い講師歴があるベテランが多数揃っています。授業の展開がよく練られており、話し方も子供が安心して聞くことができる丁寧な口調です。

 

アオイゼミはどちらかというと、若手の塾講師という感じです。フランクで親しみやすいですが、勢いに任せている感じがあります。ただ電子黒板を使っているので、スタディサプリとは一味違う授業を受けられます。

 

 

スタディサプリとアオイゼミどちらが良いか

さて、長々と批評してきましたが、スタディサプリとアオイゼミどちらが良いのか結論を述べます。

 

難関高校を志望する中学生は『アオイゼミ サクラス』。それ以外はスタディサプリ。

 

スタディサプリは日常学習や定期試験対策、そして大学受験には無類の強さを発揮します。それで月額980円なので、コストパフォーマンスの面で考えても類を見ない優れたサービスです。

 

高校受験に関しても、内申点が重視される通常レベルの高校であればスタディサプリがお勧めです。出版社別に講座が用意されているので定期試験対策も行いやすいし、単元ごとにドリルがあります。また任意に単元を選んでランダムの問題作成もできます。

 

ただ筆記試験が重視される難関高校受験に関しては『アオイゼミ サクラス』のほうがよいでしょう。専属チューターに勉強の質問や進学相談ができるし、高校入試の過去問を研究したうえでの授業を受けられるからです。なお、通常のアオイゼミは悪くはないですが、月額料金に見合うコンテンツ・サービスが受けられないと思うので、あまりお勧めはしません。

 

スタディサプリ公式サイト

 

>>『アオイゼミサクラス』公式サイトはこちら